Windows Vistaのサポートが終了します

2017.04.11

2017年4月11日
MicrosoftのOS Windows Vistaのサポートが終了となります。

サポート終了により、セキュリティ更新プログラムやその他修正プログラムが提供されなくなります。

Windows Vistaを搭載したコンピューターを使い続けることは、ウィルス感染や情報漏洩などのセキュリティーリスクの被害を受ける可能性が高くなります。

後継のOS導入をご検討ください。

K2では、パソコンの新規導入、移動に伴うデータのバックアップ、復元、ネットワーク環境構築、セキュリティー対策などを行っております。お気軽にお問い合わせください。

 

マイクロソフト公式サイト サポートより引用

Windows Vista のサポート終了とは何ですか。

2017 年 4 月 11 日以降、Windows Vista をご利用のお客様に対しては、Microsoft から新しいセキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の修正プログラム、無料または有料のサポート オプション、オンライン テクニカル コンテンツの更新が提供されなくなります。Microsoft は、これまで 10 年にわたり Windows Vista のサポートを提供してきましたが、サポートを終了するときが来てしまいました。これからも新しく優れたエクスペリエンスを提供し続けるために、弊社、およびハードウェア パートナー各社やソフトウェア パートナー各社は、最新テクノロジに社内のリソースを注力する必要があると判断いたしました。

Windows Vista を使い続けるとどうなりますか。

サポート終了後も Windows Vista を搭載したコンピューターを引き続き使うことはできますが、お使いのコンピューターがセキュリティのリスクやウイルスの被害を受ける可能性が高くなります。Internet Explorer 9 もサポートが終了しているので、Windows Vista を実行している PC をインターネットに接続し、Internet Explorer 9 を使って Web サーフィンをする場合、PC がセキュリティの脅威にさらされる可能性があります。また、今後はソフトウェア開発会社やハードウェア製造元が新しいバージョンの Windows に合わせて製品を開発するため、Windows Vista では動作しないアプリやデバイスが増えていくと予想されます。

引用元 Microsoft Support
https://support.microsoft.com/

トップへ戻るボタン